友人と物件探し再開です

本日、友人から再度内見依頼がありました。物件の案内は3件です。

今回は少し条件を変更した部分があり、駐車場なし、予算を400~500万プラスで組みなおして物件探しを再開です。車は駅から近い物件であれば車通勤が無くなること。また車の維持費も月額で算出すると6万くらいかかってしまうということで、車を売却するかわりに予算もアップして物件探しを再開することになりました。

現地で今使用している家具類が入るか、高さや幅を測りたいとのこと。

ここでスケール(メジャー)を忘れることに気が付く。この時点で手元にないのはかなりイタイ!友人には持参しなかったことを詫びて手持ちのファイルと紐で代用。しかし精度は低い。スケールは忘れてはならない!絶対です。

 

案内が終わってちょっと遅めのお昼(ラーメン)を食べに行きました。お店で友人から「決め手に欠けて申込にはならないから、なんか悪いな~」とのこと。いいです!いいです!一生に一度有るかどうかの買い物です。十分に納得してからご購入を!これは友人だからではなく弊社の基本的なスタンスです。

もちろん「これは!」と思ったときが買い時です!ただ弊社ではその点は特に急ぎません。物件が出なかったり、無くなったりしたらご縁が無かったということ。もしご希望の物件がその時点であればご縁があったということ。こればかりはどうなるかは誰にもわかりません。

家に帰って。机の上に忘れた5.5mスケールありました。猛省、猛省。次回忘れずに持っていこう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました